ご利用案内

免責及び損害賠償

【1】免責
利用期間中の人身事故及び物品・展示物等の盗難・破損事故などに関しては、事務局に重大な過失がない限り、事務局は一切の賠償責任を負いません。
利用料金は、天災その他不可抗力、もしくは会場の都合でやむを得ず契約を取り消す場合を除き、返還いたしません。また、これら契約の取消し等に伴い生じた損害賠償について、事務局は責任を負いません。
【2】損害賠償
施設内外の建造物・設備・備品、その他を毀損、汚損、紛失させた場合は、速やかに事務局にご連絡ください。利用者の責任において原状回復又は賠償していただきます。来場者及び関係業者に起因する損害についても同様といたします。
なお、事務局の利用規定に違反した場合には、損害賠償を請求する場合があります。

▲ページの先頭へ